都市伝説・関連資料

東京都知事「定例記者会見」とは

東京都知事の定例記者会見は、報道各社が加盟する都庁記者クラブ主催が主催し、原則として毎週金曜日の午後2時から開かれる。

東京都は、先進国の国家予算に匹敵する経済規模を有し、都市圏人口・政治的影響力においても世界最大の都市である。その東京都の最高権力者の定例記者会見には、記者クラブ加盟メディアの大半が参加する。

音楽家の10万人コンサートは、その場にいる10万人に向けて行われるが、「定例記者会見」は、全国・全世界の何千万人もの読者・視聴者にむけて発信される。そういった意味で、都知事の定例記者会見は、考えられうる限りもっとも公の場である。

「東京都庁記者クラブ」の加盟メディアは、朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・日本経済新聞・共同通信・時事通信・NHK・日本テレビ・テレビ朝日・TBS・フジテレビ・テレビ東京。

池上彰のニュースそうだったのか三時間スペシャル2016.08.20 1999年(平成11年)石原都知事の記者会見の様子。 1999年(平成11年)当時の都知事の記者会見の様子。
マイクの本数からも、多くのメディアが会見に参加しているのがわかる。
定例記者会見は、報道各社が加盟する都庁記者クラブ主催。原則として毎週金曜日の午後2時から開かれており、
── 「舛添都知事、最後の定例会見拒否 公務も全てキャンセル」
朝日新聞デジタル 2016.06.17
「都知事の記者会見っていうのは、あれは東京都庁が開いているように勘違いしている人もいるんですが、ちがうんです、あれ。都庁の記者クラブが主催してるんです」(池上彰)
──「池上彰のニュースそうだったのか!! 3時間スペシャル」
テレビ朝日 2016.08.20
「これが粉じんになって飛んでいる」平成11年・石原知事(当時)
── 「フォルクスワーゲン不正問題 米で損害賠償求める訴え相次ぐ」
NHK ニュースウォッチ9 - 2015.09.24
平成11年8月27日、石原都知事は定例会見において、自動車公害対策の方向に関する活発な議論と、ディーゼル車利用のあり方を変える行動を、都民と事業者の皆さんに呼びかける「ディーゼル車NO作戦」の開始を宣言しました。
「東京都庁記者クラブ」加盟メディア
朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・日本経済新聞・共同通信・時事通信・NHK・日本テレビ・テレビ朝日・TBS・フジテレビ・テレビ東京
1999年の石原都知事の記者会見の様子。マイクに注目
東京都を中心とする首都圏は人口3700万を超える世界最大の都市圏である。
世界で最も大きな経済圏を持つ都市であり、しかも第2位のニューヨーク大都市圏の1.4倍の経済規模をもつ。
東京都知事の権限、大統領並み 予算13兆円
都の予算は特別会計も含めると13兆3千億円(2014年度)で、スウェーデンの国家予算に匹敵。
「東京国の大統領」強大な権限 予算規模はスウェーデンの国家予算に匹敵
1350万人の都民や企業が生み出す「都内総生産」は約93兆1000億円(平成25年度)で、オランダ(約83兆3000億円)の国内総生産より多い。予算規模はスウェーデンの国家予算に匹敵する約13兆6500億円(28年度)。
東京都知事、影響力は「大統領並み」
自治体のトップとして予算案の編成権や職員の人事権などを握る点は他の道府県と変わらないが、桁違いの予算や組織規模から、その影響力は「大統領並み」ともいわれる。
都知事選 予算も国家並み 強大な権力、力量不可欠
巨大な規模と権限を背景に、強いリーダーシップを発揮しやすい立場にある都知事。行政学が専門の田村秀・新潟大教授は「スケールの違いはもちろん、首都でもある東京都の動きは政治、経済などあらゆる方面から注目され、影響は計り知れない」と指摘する。
予算13兆円、職員16万人…東京都知事の権力と影響力
都知事は「知事のなかの知事」で、その絶大な権力は「首相や米大統領より上」といわれることもあります。
前のページ:ウェンウェン
次のページ:無脳症
石原都知事「人格」発言 - 資料集
定例記者会見